ベラジョンカジノで遊ぶには本人確認と住所確認が必要

ベラジョンカジノは、マルタ共和国政府の法令で決められたプロセスを踏んでライセンスを取得した上で運営されています。サイトの運営は厳格に行われており、ユーザー登録をする際に本人確認や住所確認ができる書類の提示を求められる点からもそれが伺えます。

オンカジ最新記事のチェックを
これが知りたい!オンラインカジノで勝ち続ける人の性格(秘密の必勝法)

ベラジョンカジノでは、携帯電話などについているカメラで書類を撮影し、画像としてアップロードするという方法で本人確認と住所確認を行います。ここで気になるのが利用できる書類ですが、本人確認については公的機関が発行しており、少なくとも氏名・生年月日・発行日・有効期限の4つが載っている身分証明書であれば利用可能で、本人の顔写真が載っていればなお良いとされています。

運転免許証を持っていればそれを使い、持っていない場合はパスポートや個人番号カードの表面、健康保険証を利用しましょう。一方、住所確認については公的機関から発行されていて、氏名と現住所が確認できるものであれば何でも提示できます。ベストなのは個人番号の記載がない住民票ですが、公共料金や郵便物の領収書でも可能です。

なお、ベラジョンカジノに登録をするには、この他にも有効期限が過ぎていないクレジットカード情報の提供も必要となっています。もし、有効なクレジットカードを1枚も持っていないのであれば、先に入会手続きを済ませましょう。